【がってん食堂大島屋】秋のイチ押しメニュー「秋の定番かつおのたたき定食」

チェーン店メシ

がってん食堂大島屋は、9月6日(月)より「秋のイチ押しメニュー」を開始しました。
今回は秋のイチ押しメニューより「秋の定番かつおのたたき定食」と期間限定の寿司をいただきました。

秋の定番かつおのたたき定食

秋の定番かつおのたたき定食 1,320円(税込み)
右上に写っているお寿司は追加注文したもので、定食のセットではありませんのでご注意ください。

厚めに切られたかつおのたたきが8切れと、漬物、味噌汁、おかわり無料のごはんが付いて1,320円。
大島屋さんは全体的にちょっと高めの値段設定ですが、その分ネタは新鮮でボリューム満点です。

かつおのたたき

かつおのたたきは鮮度バツグン!しかもこの切り身の厚さですよ。

定食のアラ汁

定食の味噌汁は、貝汁かアラ汁を選べます。
本日はアラ汁をいただきました。
魚のアラから良い出汁が滲み出ていて、めちゃくちゃ美味しいアラ汁です♪

とろサバの炙り握りとさんま炙り握り

定食と一緒に注文した「とろサバの炙り握り(左)132円」「さんま炙り握り(右)165円」
こちらも秋の新メニューで気になったので注文しちゃいました。

まずは、とろサバの炙り握りからいただきます。

とろサバの炙り握り

おぉ~っ!!とろけるウマさ!!
とろサバというだけあって、口に入れると、とろ~っとしたサバの旨味が広がります。

シャリもしっかりと酢が効いていて、さっぱりと美味しく食べられました。
ただ、炙りの香ばしさはそんなに感じられなかったです。

続いてさんま炙り握りを醤油に漬けてパクリ!

さんま炙り握り

ウマい!新鮮なさんまだからこそできる握りです。
身はプリッとして弾力があり、生臭さはまったくなかったです。

こちらも炙りの香ばしさは感じられず、そこだけがちょっと残念。

かつおのたたきは、塩をかけていただきます。
塩は卓上に無いので、店員さんに頼んで出してもらいました。

かつおのたたき

うん、臭みも無く、身も締まっていてウマい!!
本場高知のたたきのような藁焼きでは無いので、香ばしさはありませんが、それでも十分に美味しいです。

かつおのたたき

かつおの塩たたきは、数年前に高知に行った時に知った食べ方で、高知では割とポピュラーな食べ方だそうです。
その時に食べたかつおの塩たたきが衝撃的に美味しくて、それからは塩たたきにすっかりとハマりました。

ただ、やっぱり本場高知の塩たたきの美味しさには到底およびません。

かつおのたたき

塩とわさびでもいただいてみました。

かつおのたたき

薬味はおろしニンニク、おろし生姜、わさびの3種類。
色々と薬味を組み合わせながら食べてみた結果、生姜わさび醤油が一番美味しくいただけました。

ちなみに、高知で食べたかつおの塩たたき定食がこちらです。

おらんく家 かつおの塩たたき定食

おらんく家」さんという地元では有名なお店で、しっかりと藁で炙ったかつおが香ばしくて絶品でした♪
また機会があれば行きたいお店です。

最後の最後に大島屋さんのレビューから脱線してしまいました。
今回個人的に一番美味しかったのは「とろサバの炙り握り」でした。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました